事業主として…

株式会社を設立して3年目…最初は不安だらけで、自分で事業を展開したり仕事なんて取ってこれるのか???など何もわからないままスタートしましたが、何だかんだで不思議なくらい定期的に注文や仕事が飛び込んできて、やれば何とかなるんだな…という実感と、こつこつ積み上げて来たものが徐々に開花していく実感であらためて事業って楽しいな・・・思う日々を過ごしています。

そんな中・・・

新米社長ですから、色々と会社の仕組みやら社会の仕組みも同時に勉強しなければならない、経営者としての義務も当然あるわけで、今日健康保険・厚生年金の報酬決定通知書が送られてきまして、管轄の広域事務センターに申請した通知の算出で支払う年金や健康保険の額が決まるのですが、提示金額にある疑問が残り、問い合わせてみて自分の無知さを再認識しました。。。(^^;

難しい計算式はわかりませんが、決算で提出している売上や収入、確定申告で申請している数字などからこれらの年金や健康保険の金額を算出しているかと勝手に思っていたら、そうでもなく、こちらから広域センターに申請したものから算出され、更に役員報酬が2段階変更となった場合は、給与決定通知書を提出する義務があるらしく、そんな事は全く知らなかったため、今回年金機構に指摘されて提出する事になりました。。。

そういう落としてるであろう知識はどうやって取得するのかと質問してみたら、“最初に開催した事業主のセミナーの中で通知してます…”と言う事でした・・・(^^;

そんなの覚えてないのと、その状況になってみたいと理解できません。。。(^^;

でもそんな曖昧な対応では進められないのが日本の法律。。。

もっと勉強しないといけないな・・・と反省する出来事でした。

ちなみに…

多分こられの処理は、税理士が警告してくれて担当税理士が処理してくれるから、通常は知らなくて良い内容かと思います。

うちの場合は…と言うか自分は全部自分でやってみないと気が済まない性分なので担当税理士を置いてません。

立ち上げ初期に抱える税理士費用なんてたかがしれてるし、担当税理士を付けると、会社にとって有益な情報やアドバイスを頂け、更に自分は売上だけに集中できるので、逆に有利なのも知ってますが、こんなんも高い勉強代と思って全部自分でやってます。

世間では年商何億だの、全国に何店舗だの、うちの従業員は何千人います!などと高らかにうたう社長がいますが、そこには全く魅力を感じないので、無借金、少数精鋭で小回りの利くストレスのない会社として存在していれば私には十分なのです。

四国のレベル…

四国の独立リーグ“香川オリーブガイナーズ”の選手が多く弊社の野球道具を使ってくれている関係もあって、今期はやっと開幕したアイランドリーグを連日見てるのですが、正直BCに比べてチーム数が少ないのもあって、レベルはBCよりは若干下なのかな…?とか勝手に思ってましたが、いやいやチームと選手が少ない分、個々の質が高く完成度の高い選手が多い印象。
BCのような大味な試合ではない、かなり締まった試合が多いのも納得。

独立リーグといっても、まだまだ歴史は浅いためリーグやチームの方針も様々。本気でNPBを目指すなら、こういったリーグやチーム選びってかなり今後を左右するんだろうな…と思って見てました。

夢を追いかける若者って羨ましくもあり輝いているなぁ。。。

そんな選手に弊社がすくなからず関り接触できているって事はありがたい事です^^

※写真はガイナーズのローテションの一角“森崎友星”投手!威力のあるストレートにチェンジアップ?のコンピネーションが冴えてました。1失点で惜しくも初勝利はお預けでしたが、今後の活躍に期待!!(写真はオフィシャルから拝借…(^^;)

懐かしいものが出て来た…(^^;

現在、弊社オフィス&ショールームが改装中…って事で今後は商品を保管するために倉庫の荷物を色々と出していたら面白いものを発見!

遠い昔すぎて全く記憶になかったのですが、色の付け方やタッチが、まさに自分そのもの…

徐々に思い出してきたのですが、中学生の頃に漫画の“キャンディーキャンディー”にハマっていた頃に書いた記ものだと思われます・・・笑

この頃はまさか絵を描くお仕事に進むとは夢にも思ってませんでしたが、数十年たってプロの目から見ると…所々処理が甘くて見れない。。。笑

ま、でもタイムカプセル的な感動がありました^ ^

この頃はプロ野球選手になる予定だったので・・・真逆な職業に…

人生何が起きるかわかりませんねぇ…笑

流石に評価するのが早すぎた…(^^;

こういうパソコンソフトは大好物だったので、昨日色々と使い続けていたら、やっと細かい調整ができる項目が出てきました^ ^

最近は皆さんブログなどでソフトの使い勝手だとかを紹介してくれるので、そういった記事を見ながら検証したりするのですが、このライタープラスに関してはほとんど出てこないので色々と諦めていましたが、このソフト素晴らしい!まだ新しいソフトなのかな?

ブラザーの刺しゅうプロのように細かい生成機能がないものの、データを読み込んだ時点で非常にキレイに縫製データが仕上がっているので、ほとんど直す必要もない。
フォントに関してはパソコン内臓フォントは使えませんが、画像に起こして読み込ませればとてもキレイなフォントを再現できるのでここも問題なし。

こんなソフトが刺繍機についてくるんだからありがたい事です。

さすがはTAJIMA。好きになりそうですw

あとは刺繍マシンが届いてないのでどれだけキレイに刺繍が入るか・・・

業務用刺繍マシンを導入したが…

今月より弊社の野球ブランドに新商品が追加され、さらに刺繍入れの需要が高まってきました…
ちょっと凝ったデザインで刺繍入れをお願いすると、商品価格同等の刺繍代金になったりして、そのコスト分がお客様に跳ね返ります。
そんな事から、ブラザーの業務用刺繍ミシンを導入していたのですが、色々と不満も多く、またパワー不足のため革への刺繍入れができなかったので、この度、思い切ってTAJIMAの刺繍ミシンを導入しました。
今まではずっとブラザーユーザーだったため、使い勝手はあまり把握してませんでしたが、業務用といえばTAJIMAかバルダン!って事できっとこのマシンがやってくれるでしょう!

そんな中…いきなり不満が。。。
それは刺繍ミシンを購入するとついてくる“Writer Plus”と言うソフト・・・。これで自由にオリジナルの刺繍ができると思いつつ、使ってみると全然使い勝手は悪いわ編集はやりにくいわ、フォントもパソコンフォントは使えないわで、正直、普通に刺繍する人ならこんなんで良いのでしょうが、オリジナルでデザインを凝りたい私にとっては玩具同然。。。(^^; TAJIMAのお高い刺繍ソフトも存在してるようなので、そっちを追加購入すれば、もっと細かくできるのかな。。。

ただ、もうこの辺で悩みたくないので、色々実験してたら刺繍データの互換性はありそうなので、やっぱりブラザーの“刺しゅうPRO”を買う事にしました。。。(´;ω;`)

他にもマグネット式の刺繍枠も欲しかったのですが、もう予算が。。。

さすがに機械メーカーの変更は思い切りすぎたかな…来週、刺繍ミシン一式が届くのでこれ以上、予想外の展開が起きませんように…

弊社HPとりあえず完成!

使ってないサーバーがあったため、BEERISE.CO.JPを取得して、サクッと会社ホームページを作成しました。

とりあえず必要最低限の情報を入れただけなので、時間があるときにちょこちょこいじろうと思います。

最近はホームページ作成のお仕事を貰う事が多く、スマートデバイスの普及もあってHTML5やJAVA、PHPなど、新しい技術主流なため、まだまだ勉強不足です。。。

技術の進歩が早くて嫌になっちゃう…(^^;

マスク不足はまだまだ続く…

パッケージデザインのお仕事を無事こなし納品したのですが、作ったマスクが50枚入り1900円と手ごろだったため、2箱購入しようと思ったら…

5/1より順次発送予定の20万枚がほぼ完売だそうで、5/18に更に10万枚追加で用意するらしく、今度は白バージョンということで微修正…

それにしても…まだまだマスク不足の現状にビックリ…(^^;

早く落ち着け~!!

Tumblrブログを移行しました!

ビーライズ・エンターテインメント株式会社のHPをリニューアルというか作りまして、ブログは以前のものをインポートしました。

コロナが想定していたより長引きそうで、在宅ワークの必要性が重要視されてますが、デザイン事業は元々オンラインが主体だったため、それほど影響を受けていないのは有難い事です。

今後も、ますますデザイン事業を強化していきます。

コロナなんて何のその?

2020.04.12

今年は冒頭から今まで体験した事のないような不幸?負債?事件?の3連発で、人生どうなってしまうんだ…と悩んでしまいましたが、不幸も長くは続かない・・・って事で世間はコロナで大混乱の中、何故かデザイン事業が絶好調でアシスタントを雇おうかと悩んでしまうほどの嬉しい悲鳴^ ^

そんな中、パッケージの依頼が来て数時間で納品。

物が物だけに緊急依頼でした。(^^;

更に順調にいけば5月中旬には、昨年より参加していたプロジェクトの発表もありそうでやっぱデザインの仕事って楽しいな・・・と。

もうちょっとデザイン事業が安定してきたらデザインのアシスタント雇おうw

image

そろそろ野球シーズン!

2020.03.29

ここの所、決算絡みで絵もなければ、憂さ晴らしの掃きだめみたいになっていたので、清々しい写真を!笑

四国アイランドリーグの大高選手なのですが、グランセローズ繋がりで出会いまして、うちの道具を愛用してくれております。

そして、そこから波及して、ちゃくちゃくと四国にも広がっており、彼はうちにとっての大功労者でもあります。

本来ならば無償提供したいところですが、当ブランドは無償提供は行っておりませんので無償提供できない分、親身になって最高のグラブお作りしています。

そして・・・密かに長野本社にビーイーブランドのショールームを作っておりまして、そこの独立リーグスペースに、彼からお借りした道具やユニフォームを展示した大高ブースが誕生しますw

その他にも実際グラブやシューズバットが触れますので、完成したら是非みなさん遊びにきてくださいませm(__)m