またこの時期が来てしまった…3期目の決算…

お陰様で会社設立3年目を無事終える事ができました。

今日は3期の帳簿の締め作業…そして恐怖の決算処理が待っています。。。

3年目だから流石に決算も慣れたでしょ!って思いたいところですが、正直決算処理って、恐ろしく難しすぎて、ちょうど1年くらいで全部忘れるので毎年、決算書の分厚い本を引っ張り出してきて解析するとこからのスタートです。

で、何とか報告書を提出できるのも、このブログで毎年、ぶち当たった壁やわからない内容を記録しているので、すごく役立ちます。

ということで、数週間つまらないブログが更新されるので無視してください。。。

自分のための記録なので…(^^;

↓そしてまたここから…書類を作るには順番を付けてやっていかないと記載(計算)できない事がわかり、作成順番を付けたのだった・・・毎年若干の進歩はしてますw

——————————————————————–
      決算で必要な書類達
——————————————————————–

【保存(7年間)】
〇総勘定元帳(弥生会計)         ①着手
〇領収書綴り               ①着手

【e-Tax】 <提出:諏訪税務署>
〇決算報告書(弥生会計)※.xtx組込
  ・表紙
  ・貸借対照表             ①
  ・損益計算書             ①
  ・販売費及び一般管理費内訳書     ①
  ・株主資本変動計算書         ①

〇法人事業概況説明書           ⑪

〇法人税申告書
  ・別表一(一)            ⑩自動計算
  ・別表二               ③
  ・別表四               ⑧
  ・別表五(一)            ⑦
  ・別表五(二)            ⑥
  ・別表七(一)※赤字の場合のみ提出  ⑨
  ・別表十五              ⑤
  ・別表十六(一)           ④
〇勘定科目の内訳明細
  ・預貯金等の内訳明細書        ②
  ・棚卸資産の内訳明細書        ②
  ・役員報酬手当等および人件費の内訳  ②
  ・地代家賃等の内訳書         ②
  ・借入金及び支払利子の内訳書     ②

〇財務諸表                ⑫

【eLTAX】<提出:長野県>
・道府県民税
  ・六号様式              ⑬

【eLTAX】<提出:茅野市>
・地方税申告書
  ・第二十号様式            ⑭

ありがたい事です…

以前勤めていた会社の同僚からオフィスの改築祝いで観葉植物を送っていただきました。

180cmくらいあって、一気に雰囲気が明るくなりました。

やはり植物は良いです。

そして、今までの色々な繋がりに感謝です。

大高投手、復活の7回1失点、MAX146キロ!熱闘~

今期制球難から、苦しんでいた男が復活の投球を見せてくれました^^
新聞にもバッチリ復活の投球&ビーイーのグラブとシューズも便乗w
このグラブとシューズも大高選手と綿密な打ち合わせの上に仕上がったスペシャルデザイン!

MAXも最速の146キロを計測しこれからが楽しみな選手です(^^)

信濃グランセローズ安野選手

信濃グランセローズの練習を見に行くと、必ず目に留まると言っていいほど、元気な選手がいます!

そしてシートノックでは華麗な守備で更に輝きを放つのが、信濃グランセローズの安野選手。

お気に入りのメイプルで昨年よりバットを作らせていただきまして、かなりのリピートをしていただいる関係から、今年は安野選手モデルも手掛けさせていただいております。

開発では色んな意見をいただき、硬式で木製を使った事がない私には目から鱗な開発体験をさせていただいてます。

ほんとうに独立リーグの選手達にはお世話になりっぱなしなのです。

そんな独立リーグの若手選手もNPB入りを目指して頑張っています。

是非球場に足を運んでいただき、元気な選手達のはつらつプレーをご覧ください。

関西上陸!!

独立リーグは地域によって色々ありまして、東北~関東、四国を拠点とした日本独立リーグ機構の“ルートインBCリーグ・四国アイランドリーグPlus”があり、他にも北海道や沖縄など幅広くNPB入りを目指す若者中心としたプロリーグが存在します。

そして近畿地方を拠点とした“関西独立リーグ”もその一つで、この関西にもBEブランドが上陸しました。

この仕事をしてから、色んな選手や監督、関係者と繋がり、色んなお話や写真が送られてくるようになりました。

更にお客様や選手に喜ばれるような開発をしたいと日々試作改良に励んでいます。

ショールーム兼オフィス着々と…

弊社の商品が一通り触れるショールーム兼、会社オフィスを現在改築中でやっと天井と壁を貼り終えました。

何を隠そう、空いた時間を使っての若干自作DIYなんで、結構時間がかかるのです。。。(^^;

ちょっと9月発売の化粧品ブランド立ち上げとデザインを担当の仕事を抱えているのもあって、8月はいっぱいいっぱいですが、9月には天井の廻り縁、床のフローリングを入れちゃえばやっと引越できるかな?

もう雑誌の取材オファーが来たりしてまして、何とか秋には商品をズラッと並べて一般のお客様の訪問を受け付けられるように頑張ってます!

事業主として…

株式会社を設立して3年目…最初は不安だらけで、自分で事業を展開したり仕事なんて取ってこれるのか???など何もわからないままスタートしましたが、何だかんだで不思議なくらい定期的に注文や仕事が飛び込んできて、やれば何とかなるんだな…という実感と、こつこつ積み上げて来たものが徐々に開花していく実感であらためて事業って楽しいな・・・思う日々を過ごしています。

そんな中・・・

新米社長ですから、色々と会社の仕組みやら社会の仕組みも同時に勉強しなければならない、経営者としての義務も当然あるわけで、今日健康保険・厚生年金の報酬決定通知書が送られてきまして、管轄の広域事務センターに申請した通知の算出で支払う年金や健康保険の額が決まるのですが、提示金額にある疑問が残り、問い合わせてみて自分の無知さを再認識しました。。。(^^;

難しい計算式はわかりませんが、決算で提出している売上や収入、確定申告で申請している数字などからこれらの年金や健康保険の金額を算出しているかと勝手に思っていたら、そうでもなく、こちらから広域センターに申請したものから算出され、更に役員報酬が2段階変更となった場合は、給与決定通知書を提出する義務があるらしく、そんな事は全く知らなかったため、今回年金機構に指摘されて提出する事になりました。。。

そういう落としてるであろう知識はどうやって取得するのかと質問してみたら、“最初に開催した事業主のセミナーの中で通知してます…”と言う事でした・・・(^^;

そんなの覚えてないのと、その状況になってみたいと理解できません。。。(^^;

でもそんな曖昧な対応では進められないのが日本の法律。。。

もっと勉強しないといけないな・・・と反省する出来事でした。

ちなみに…

多分こられの処理は、税理士が警告してくれて担当税理士が処理してくれるから、通常は知らなくて良い内容かと思います。

うちの場合は…と言うか自分は全部自分でやってみないと気が済まない性分なので担当税理士を置いてません。

立ち上げ初期に抱える税理士費用なんてたかがしれてるし、担当税理士を付けると、会社にとって有益な情報やアドバイスを頂け、更に自分は売上だけに集中できるので、逆に有利なのも知ってますが、こんなんも高い勉強代と思って全部自分でやってます。

世間では年商何億だの、全国に何店舗だの、うちの従業員は何千人います!などと高らかにうたう社長がいますが、そこには全く魅力を感じないので、無借金、少数精鋭で小回りの利くストレスのない会社として存在していれば私には十分なのです。

四国のレベル…

四国の独立リーグ“香川オリーブガイナーズ”の選手が多く弊社の野球道具を使ってくれている関係もあって、今期はやっと開幕したアイランドリーグを連日見てるのですが、正直BCに比べてチーム数が少ないのもあって、レベルはBCよりは若干下なのかな…?とか勝手に思ってましたが、いやいやチームと選手が少ない分、個々の質が高く完成度の高い選手が多い印象。
BCのような大味な試合ではない、かなり締まった試合が多いのも納得。

独立リーグといっても、まだまだ歴史は浅いためリーグやチームの方針も様々。本気でNPBを目指すなら、こういったリーグやチーム選びってかなり今後を左右するんだろうな…と思って見てました。

夢を追いかける若者って羨ましくもあり輝いているなぁ。。。

そんな選手に弊社がすくなからず関り接触できているって事はありがたい事です^^

※写真はガイナーズのローテションの一角“森崎友星”投手!威力のあるストレートにチェンジアップ?のコンピネーションが冴えてました。1失点で惜しくも初勝利はお預けでしたが、今後の活躍に期待!!(写真はオフィシャルから拝借…(^^;)

懐かしいものが出て来た…(^^;

現在、弊社オフィス&ショールームが改装中…って事で今後は商品を保管するために倉庫の荷物を色々と出していたら面白いものを発見!

遠い昔すぎて全く記憶になかったのですが、色の付け方やタッチが、まさに自分そのもの…

徐々に思い出してきたのですが、中学生の頃に漫画の“キャンディーキャンディー”にハマっていた頃に書いた記ものだと思われます・・・笑

この頃はまさか絵を描くお仕事に進むとは夢にも思ってませんでしたが、数十年たってプロの目から見ると…所々処理が甘くて見れない。。。笑

ま、でもタイムカプセル的な感動がありました^ ^

この頃はプロ野球選手になる予定だったので・・・真逆な職業に…

人生何が起きるかわかりませんねぇ…笑

流石に評価するのが早すぎた…(^^;

こういうパソコンソフトは大好物だったので、昨日色々と使い続けていたら、やっと細かい調整ができる項目が出てきました^ ^

最近は皆さんブログなどでソフトの使い勝手だとかを紹介してくれるので、そういった記事を見ながら検証したりするのですが、このライタープラスに関してはほとんど出てこないので色々と諦めていましたが、このソフト素晴らしい!まだ新しいソフトなのかな?

ブラザーの刺しゅうプロのように細かい生成機能がないものの、データを読み込んだ時点で非常にキレイに縫製データが仕上がっているので、ほとんど直す必要もない。
フォントに関してはパソコン内臓フォントは使えませんが、画像に起こして読み込ませればとてもキレイなフォントを再現できるのでここも問題なし。

こんなソフトが刺繍機についてくるんだからありがたい事です。

さすがはTAJIMA。好きになりそうですw

あとは刺繍マシンが届いてないのでどれだけキレイに刺繍が入るか・・・