法人口座

2018.03.03

法人口座の申請がやっと通りました…(^^;

会社を設立して一番苦戦したのは実はここかも。。。

何を苦戦したかと言うと、歴史がない会社だからとか、私が以前カードの引き落としの遅延があった・・・とか言うものではなく、法的に揃える必要がある書類が多く、また入力項目が多く、更にその内容が難しい…

そんな感じで、申請しては、不備や書類違いなど何往復もしてやっと審査が通りました。

という事で法人カード登録に必要なものを以下に記載しました。

  • 登記事項証明書(登記簿謄本)   
  • 定款  
  • 代表取締役の印鑑証明書   
  • 会社実印   
  • 銀行印

苦戦ポイント① ⇒登記事項証明書は登記事項“全部”証明書でなくてはいけない。弊社の場合は歴史がないので書類的には全く一緒なのですが、全部証明書でないと受け付けてくれない。

苦戦ポイント② ⇒定款はコピーで良いが枚数もありコピーもどうやって取れば良いのか悩んだ・・・これは前頁コピーしてクリップでまとめて提出

苦戦ポイント③ ⇒実印などの印鑑系がちょっと薄いだけでNG。。。

苦戦ポイント④ ⇒ここは住信だけの問題かもしれませんが、ネットで情報を入力してから申請書類をプリントアウトしますが、ここでの入力ミスが発覚した場合、申請は一旦破棄して、もう一度1から新しいアカウントで再申請する必要有り。

私の場合はオペレーターと一緒に入力したはずだがミスが後々発覚した。

苦戦ポイント④ ⇒郵送でのやり取りと審査に時間がかかるため、書類を申請して2週間後に連絡がくるため、ミスがあると2週間を無駄にすることに…

私の場合は2回戻ってきたので、単純にこれだけで1.5カ月かかってしまっています。。。

まぁ、後でよくよく考えると複雑だけど、ちゃんと資料を見ていれば一回で通るものなので、ここは自分によるミスが多かっただけですけどね。。。(^^;

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です