会社印とか…

2017.11.11

さて…電子定款もあとは“公証役場”に取りに行くだけ。そして設立日に登記書類を提出して終了!

という所まで来ましたが、それらに必須なのがこちら!

“会社の実印”

です!

この時にセットで、実印、銀行印、角印など大体3点セットで起業用セットとして売っているので、それらを利用すると良いかと思います。

ここで少し悩むのが“値段”です。

安い“木製~象牙”まで幅広いですw

機能としては木製で十分なのですが、結構ここは社長の度量?器?のせいか、会社の印だしなぁ…と木製や樹脂では許せない自分がいました。笑

この会社が長続きする事を祈って“水牛”(若干がんばりましたw)で作りました。

という事で準備は万全!あとは法務局で不測の事態だけは怒らぬように祈ります。

あ、ちなみに“公証役場”や“法務局”に何回も確認しましたが、定款や登記をするには計25万(電子定款の場合)ほどの印紙代が必要ですが、提出後に不備が見つかった場合でも、却下されて最初からやり直し!という訳ではなく修正できるようなので、不備があり25万を捨てることに…みたいな事は起きないみたいなので安心してください!との事でした。

※ただし、致命傷となる不備が見つかって取り消しとなった場合は戻ってこないのかも。。。

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です